27番札所 北宮観音堂

北宮観音堂は菊池三十三観音 27番札所です。

本尊の背面に元和4年(1618年)と書かれているということで、江戸初期に創建されたお寺だといわれています。

観音堂の右側には北宮神社があります。

スポンサーリンク

27番札所 北宮観音堂のあらまし

名称
北宮観音堂
きたみやかんのんどう

御本尊
十一面観音菩薩

札所
菊池郡誌(大正7年)
菊池三十三観音 27番札所

菊池市史(昭和)
菊池三十三観音 28番札所

御詠歌
菊の池 清き流れの 北の宮 みずはとともに よする神垣

きくのいけ きよきながれの きたのみや みずはとともに よするかみがき

次の札所
28番札所 光善寺

北宮観音堂の場所と行き方

所在地
菊池市北宮(GoogleMap)

行き方
菊池市の北宮神社の裏手にあります。どのようなルートでも、まずは北宮神社を目指されてください。

駐車場
北宮観音堂用の駐車場はありませんので、通行の妨げにならないようお気をつけください。

北宮観音堂の写真

北宮観音堂

再建され、きれいなお堂になっています。

札所

三十三観音の札所らしく、札をかけられるものが設置されています。

御手水

円柱に整形された御手水です。

北宮神社

北宮観音堂の道を挟んだ場所には北宮神社があります。

26番札所 妙音寺(今村観音堂)
28番札所 光善寺

コメント

タイトルとURLをコピーしました