8番札所 芝原観音堂

柴原観音堂は、菊池三十三観音 8番札所です。

48段の石段を登った小高い場所にあり、菊池市北部の四丁分の広い地域を守る観音さまが祀られています。

スポンサーリンク

8番札所 芝原観音堂のあらまし

名称
芝原観音堂
しばはらかんのんどう

御本尊
十一面観音菩薩

札所
菊池郡誌(大正7年)
菊池三十三観音 8番札所

菊池市史(昭和)
旧菊池三十三観音 –

御詠歌
ふみ迷う 紫草しげき 塚原も
恵みの法に あくるうれしき

ふみまよう むらさきしげき つかはらも
めぐみののりに あくるうれしき

次の札所
9番札所 大宝山 円通寺

芝原観音堂への行き方

住所
菊池市四町分(GoogleMap)

行き方
菊池市内から菊池赤水線を旭志方面へ、途中県道201号線を左折して暫く山の方に行きます。

駐車場
階段の前の道は狭いので、坂を上る前の県道の広い場所に、通行の妨げにならないよう駐車されてください。

芝原観音堂の写真

芝原観音堂 標柱

四丁分とは、この地の地名、菊池市四町分を示しています

芝原観音堂の石段

しっかりとした登りやすい石段です。48段ありました。

芝原観音堂の鈴と札

観音巡礼の地の観音堂には、ここに巡礼をされた方が貼り付けた札が沢山あります

芝原観音堂 御手水

石をくり抜いたものですが、きれいな長方形になっています。

7番札所 万永禅寺
9番札所 大宝山 円通寺

コメント

タイトルとURLをコピーしました