3番札所 興福寺

水浄山 興福寺は、菊池三十三観音の3番札所です。山号は水浄山で、水浄山 興福寺です。

熊本の本妙寺の末寺で日蓮宗のお寺で、文明年間(1469-1487)に建立されたと言われていますが詳細は不明のようです。

ぼけ封じ・なが生き観音菩薩は、京都の今野観音寺から迎えられたものです。本堂内には鬼子母神が祀られていて、皮膚病の祈願で訪れられる方も多いとのこと。

本堂左側の岩場には昔は滝が有り、滝行の場だったそうです。

スポンサーリンク

3番札所 水浄山 興福寺のあらまし

名称
水浄山 興福寺
こうふくじ

御本尊(札所として)
ぼけ封じ・長生き観音

札所
菊池郡誌(大正7年)
菊池三十三観音 3番札所

菊池市史(昭和)
菊池三十三観音 –

九州三十三霊場 18番札所

御詠歌

次の札所
4番札所 茂藤里観音堂

興福寺への行き方

住所
菊池市大平(GoogleMap)

行き方
大柿観音堂より約500mの場所にあります

駐車場
本堂の下に大きな駐車場があります。

興福寺の写真

興福寺 山門

山を背にしたお寺で山門と言うにふさわしい場所にあります。

興福寺本堂

屋根の構造が美しい本堂です。

興福寺は日蓮宗のお寺です。本堂をはじめ境内は自由に参拝できます(2020年の時点)。

ぼけ封じ・長生き観音

ぼけ封じ・長生き観音の周囲には金色に輝く立像が立たれています。

興福寺の岩壁

昔、この場所には滝が落ちていて、滝行の場だったそうです。

2番札所 大柿観音堂
4番札所 茂藤里観音堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました