5番札所 満念寺

満念寺 観音堂
満念寺 観音堂

満念寺(まんねんじ)は、阿蘇西国三十三ヶ所観音札所の 5番札所です。

開基は慶長年間(1600年頃)と伝えられ、約400年ほど経っていると思われます。比叡山正覚寺もしくは比叡山延暦寺の末寺ともいわれます。

明治元年、明治政府による神仏判然令(による、廃仏毀釈)によって所在を追われましたが、現在は満徳寺門前にお堂があり、十一面観音菩薩が祀られています。

スポンサーリンク

5番札所 満念寺のあらまし

名称
満念寺
まんねんじ

御本尊
十一面観音菩薩立像

御詠歌
念願を 参れば満る ゆえありて 往来を渡す 内牧ばし

次の札所
6番札所 今山寺

満念寺への行き方

所在地
熊本県阿蘇市内牧(GoogleMap)

行き方
阿蘇内牧にある満徳寺の門の正面、約10mの道路沿いにあります。

駐車場
駐車場は有りません。通行の妨げにならないように駐められて下さい。

満念寺の写真

令和2年(2020年)10月10日撮影

満念寺 観音堂
満念寺 観音堂
満念寺 外観
満念寺 外観

内牧の住宅地の中に建っています。

満念寺 寺号額
満念寺 寺号額

コメント

ひごのおと
ひごのおと」は、熊本にある三十三観音巡礼ガイドです

写真や文章の引用の際は必ずサイト名を明記の上リンクをして下さい。画像等の無断転載を禁止いたします。また、サイト内容を参考にされた際は、参考資料としてサイト名の記載やリンクをお願いします。

タイトルとURLをコピーしました